2017年06月06日

旅行費用を安く抑える為にしていることって!?

前回の記事「趣味:旅行編」で、ユッパ夫婦が旅行が趣味だとお話ししましたよね?今回は、その辺りをもう少し深く掘り下げていきたいと思います。誰もが真似できることではないと思うので、ユッパたちはこうしているよっていうお話です。

ユッパ夫婦の旅行術

1.移動は極力「車」!

まず、ユッパ夫婦は、日本の真ん中、岐阜県の山奥に住んでいます。岐阜県?どこにあるか分かりにくい県の1つですね。地味なイメージしか持たれにくい県ですが、どこに行くにしても中間地点のようなものなので、西にも東にも動きやすいのが利点です。

ここで本題!何故、極力「車」を使うかと言うと、交通費を抑える為です。当たり前の話ですが、公共交通機関を利用すると、1人1人料金がかかりますよね?1人なら1万円で済むところが、2人になれば2万円、3人になれば3万円と雪だるま式に増えていきます。しかし、車ならガソリンを満タンに入れても1万円かからない上に、かなりの距離が走れます。

現在旅行先で執筆していますが、行く前にガソリンを満タン(4000円:約32リットル)にして、岐阜→横浜→東京まで移動できています。今回は夫婦2人で来ているので、既に2万円強の節約ができていることになるんです!この浮いたお金は、その先々での飲食代や遊興費に変わっていますが、もし、新幹線で来ていたら、ほぼ何もできずに歩いているだけで終わっていると思います。

しかし、デメリットもあります。同じ日本でありながら、地域によって道路・交通状況が異なりますよね?岐阜県は、基本的に片側2車線までしかありませんが、都会の方には片側3車線4車線なんてのがザラ・・・。いつも通っていない道、普段の倍の車線、運転の粗さ、挙げればキリがないですが、他府県を運転するのは非常に疲れます。実際、大阪・京都に車で行ったときは本気で疲れました。(たぶん2度と車では行きません)

と、長々と書いてしまいましたが、要約すると、

メリット
・交通費が安くなる(人数が増えれば増えるほど、お得感が増す)
・運転するのは自分なので、休憩が取りやすい
・旅行先でプチ贅沢ができる

デメリット
・他府県の運転が怖い
・とにかく疲れる

こんなところでしょうか?ユッパ夫婦はデメリットよりもメリットの方が大きいと思っているので、この先も極力「車」を使って、あちこち旅行に行くと思います。

長くなってしまいましたが、まだまだユッパたちが実践していることはあるので、次回以降にお話ししていきたいと思います。
posted by ユッパ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする