2017年09月27日

8人+2匹の食費っていくらくらいだろう・・・?

今回はブログタイトルにもなっている「8人+2匹」にスポットを当てた記事を書いてみようと思います。今まで10記事ほど書いてきましたが、ようやくブログタイトルに沿った内容・・・今更過ぎるかもしれませんが、そこそこの大家族の月の食費が気になる方は、1度目を通してみてくださいね。

何とかして安く抑えたい食費

人間に限らず、生物が生きていくうえで必ず必要となるもの・・・それは「食」ですよね。これを如何に抑えれるかが生活費の鍵になると思います。言い過ぎかもしれませんが、ユッパはそう思っています。

ここで、ユッパの家族を振り返ってみますね。ユッパ家は社会人が5人(男3人、女2人)、10代が2人(男1人、女1人)、小学生が1人(男)&ゴールデンレトリーバー1匹(オス)、白猫1匹(メス)、合計8人+2匹です。

ユッパ家は、とにかく大食漢だらけです。男も女もお腹いっぱいで動けなくなるまで食べます。今ではだいぶ落ち着いてきましたが、お米の減りがハンパない・・・(泣)お米は基本的に夜しか食べないのに10㎏のお米が1週間持たないとかザラでした。

そこで登場!炭水化物+炭水化物!!

地域によって価格は変わるかもしれませんが、ユッパの住んでる地域の10㎏のお米は2000円~2700円くらいです。豊作・不作により変動がありますが、一番安いお米は大体これくらい。普通の家庭なら、2週間とか持つらしいのですが、ユッパ家は1週間持つかどうか怪しかったのです。お米は食べたい!でも、できるならお米代を減らしたい!そんなユッパが取った行動は炭水化物(お米)に炭水化物(麺類)をぶつけること!これによりお米を減らそうと画策しました。

結果は・・・まぁ成功かな?

お米+麺類をぶつけることにより、お米は多少持つようになりました。が、やはり麺類って飽きが来るんですよね。麺類のレパートリーが増えてきたので、バラエティ豊かに見えるんですけど、麺自体の味に飽きちゃうんですよ。スーパーで1袋9円~18円の麺ではごまかせませんね。それでも高い麺は購入しませんが(笑)

で、麺が飽きてくるだろうと思われる頃には、ポテトサラダなどの比較的重いサラダやおかずを作って乗り切ることにしています。じゃがいもなども高くなってきたので、スーパーで水やお湯を使って作るマッシュポテトの素を購入します。これ、意外にと言うか、もっと早く出会いたかった便利アイテムです。普通のじゃがいもを使ったら出る皮のゴミや皮むきの手間が一切なくなるので、全国の主婦さんは必見です!

ユッパ家の食卓には肉!

これはいつから始まったんだろう・・・。ユッパがご飯を作るときはおかずを3品から4品作るんですけど(もちろん費用は抑えます)、その1つは絶対に肉料理が出るんです。というか出ないとひんしゅくを買います。なので、肉は冷蔵庫や冷凍庫に常備してあります。このお肉も比較的安めのお肉ばかりを購入します。

安く買えるお店なんてある?

お住まいの地域によってはないかもしれませんが、ユッパの住んでいる地域は物価が安いお店が数多くあります。ユッパは新聞を取っていないので広告は見ていませんが、オンライン広告を見て、近くのスーパーに出没します。スーパーにも日替わり商品のお知らせなんてのが掲示されているので欠かさずチェック!それを見て買い物に出る日を選んでいます。ただ、あまり遠いとガソリン代で足が出てしまうので、よほどのことがない限り遠出はしません。1度お住まいの地域のお店をもう1度よく見てみると、案外見落としているかもしれませんよ。

結局いくら使ってるの?

人間だけの食費で計算しますね。消耗品なども購入しているので、正確にこれだけという具体的な数字は出せていませんが、1週間1万円~1万3千円の間でやりくりしています。これが多いと思うか少ないと思うかは、人それぞれの価値観によって変わってくると思いますが、ユッパの周りでは「それだけ人がいて、そんな額で抑えられるの?」と言われています。もう少し安く抑えられるんじゃないかと思っていますが、あまり下げ過ぎちゃうと暴動が起きてしまうので、様子を見ながらやってみます。


スポンサーリンク



posted by ユッパ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク