2017年06月23日

ユッパの中で話題沸騰中!!「調味の素」の味とは?

前回お話ししたデラックス醤油こと「調味の素」。何に使おうか悩んでいましたが、遂にデビューしたので、今回は、調味の素を使ったレシピを覚書とともに紹介してみようと思います。あっ、レシピと言っても分量等はいつも適当なので、何を入れたかって程度のレシピとなります。

オクラの梅和え

ユッパはオクラが苦手なので食べられませんが、家族が大好きなのでしぶしぶ調理しています。苦手なものってなかなか調理しにくいですよね。オクラは調理と呼べるほどの工程はないですけどね。で、ウチのオクラ料理はスライスしたオクラに梅と醤油を混ぜるだけという簡単なお仕事。普段は普通の安い醤油を使うんですけど、ここにデラックスな醤油・調味の素を入れてみた所「美味い!でも梅の風味が強くて醤油の味がよく分からない」(嫁ちゃん談)

嫁ちゃんの舌はアテになりませんでしたが、普段より多めに作ったオクラがあっさりカラになったので美味しかったのではないかと推測しています。

オクラの梅和え・・・オクラスライス、梅(チューブでも梅干しでもOK)、醤油orポン酢(よりさっぱり食べたい時はポン酢をチョイス)

なんちゃって上海焼きそば

個人的には焼きラーメン的な感じで作ったんですが、嫁ちゃん的には上海焼きそばっぽいらしいので、そんな感じのネーミングにしてみました。まずはごま油で野菜を炒め、創味シャンタンを溶かし、麺を投入してほぐしてから調味の素をイン!こちらもやはり普段は安い醤油を使うのですが、調味の素を使ってみました。

いつもなら普通に美味しいねって言われるんですが、今回は上海焼きそばっぽいという感想をいただいたので、いつもと違う味というのがお分かりいただけたと思います。実際、ユッパも食べてみたんですが、確かにいつもと違う味で美味しかったんですよ。味を殺すも活かすも調味料次第というのを実感した日でした。

なんちゃって上海やきそば・・・ネギ、焼きそば、創味シャンタン、調味の素、塩コショウ

今回は、いつも作っている料理の醤油を変えてみただけですが、そこそこ味の違いが実感できた気がします。まだまだ試してみたい料理はあるのですが、複雑な料理になればなるほど本来の味が薄れてしまう気がするので、今度はもっとシンプルな料理で試してみようと思います。ユッパのこの日記を読んで「調味の素」が気になった方は、通販等にも対応しているのでぜひ試してみてください。明日は冷ややっこにでもかけてみようかな~?
posted by ユッパ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください