2017年10月05日

暑い時期が終わっても・・・。ユッパは体臭が気になるお年頃。

6月ももうすぐ終わり・・・。日に日に気温が上がり、寝苦しい季節へとなってきましたね。今は梅雨時なので、雨さえ降っていれば多少は涼しく感じますが、雨が上がると今度はむしむし・・・ユッパの家は山奥の秘境なので、下界に比べれば涼しいといえば涼しいのですが、それでも暑いです。何年か前から検討しているエアコンを購入しようか悩んでいます。

・・・と、前置きが長くなりましたが、暑くなってくると薄着になってきますよね?男性も女性もTシャツやタンクトップ1枚など、極力面積の少ない服を選んで外出する機会が増えると思います。しかし、どれだけ涼しげな服を着ても、じわじわとにじみ出てくる汗・・・。汗だけなら拭けば済むことなのですが、汗には「臭い」がつきものです。自分1人だけなら我慢すればよいかもしれませんが、外に出ればどうしても人に自分の臭いを嗅がせてしまうことになります。「そんなん気にしてるなんてナルシスト?」と思うかもしれませんが、嫌な臭いって思っている以上に不快なんですよね。

そこで今回は、体臭の気になるお年頃のユッパの汗や臭い対策についてお話してみようと思います。ユッパは自分の臭いに敏感なので、色んなものを試してきました。市販されている対策グッズを全部試したわけではありませんが、効果の高かったものを覚書程度に綴ってみますね。

汗対策はふき取りシート!

ちょっと暑くなってくると、すぐに噴き出す汗。ユッパは汗っかきなので、しばらく歩いていると顔がテッカテカ・・・。そこで登場するのが「ふき取りシート」です。各社いろんなものを販売していますが、ユッパは枚数が多く大判サイズのものを使用しています。効果や成分は特に気にしていませんが、暑い時にはクールダウン系のシートがいいかもしれません。ユッパは1日に何枚も使用するので、とにかく量が多くて価格が安いものを選んでいます。

臭い対策は制汗スプレーだった・・・

汗よりも気になってしまう臭い対策は、ずっと「制汗スプレー」を使用していました。消臭性能の高いスプレーを選んでいましたが、時間が経つにつれ不快な臭いが強くなってきます。それだけユッパが「くさい」ということですね。臭いを感じるたびにスプレーを振り撒いていましたが、肌の弱いユッパはすぐに肌がボロボロになりました。何かいいものはないだろうかと薬局でぶらついていると目に飛び込んできた「塗るタイプ」の制汗剤。
塗るタイプの制汗剤は昔使っていましたが、イマイチ効果を実感できずに使わなくなっていったんですよね。でも、あれから十数年経った今、技術も進歩して種類が豊富になってきたので、もしかしたらイケるかもと期待して購入してみました。

購入したのはロート製薬「De/Ou」

「朝塗ったら夜まで臭わない」なんてキャッチコピーに惹かれて購入しましたが、実は半信半疑でした。まぁ、でも半日持てばいいかなと思って先日使用してみたらビックリ!朝塗ってからお風呂に入るまで全く臭わないんですよ。汗のかき具合にもよると思いますが、ユッパの1日では十分すぎるほどの効果が得られました。宣伝するつもりは全くありませんが、もし現在臭いに困っていて、何かお探しの方はぜひ試してみてください。少なくともユッパには効果てきめんでした。

番外編 対策アイテムはカバンに入れて持ち歩く!

男性って基本的に、携帯、車の鍵、財布くらいしか持ち歩かない印象がありました。ユッパも3年位前までそんな感じでした。最近では、男性もカバンを持ち歩いており、いろいろな物を入れていますよね。対策アイテムは、かさばる物が多いし、いつ使いたくなるか分からないのでカバンを持ち歩く癖をつけておくといいと思います。

今回は、料理の話から逸れて、季節の話題をしてみました。これからどんどん暑くなっていくと思いますので、汗や臭いの対策をして、自分も人にも不快な思いをさせないように努めていきましょう。

スポンサーリンク



posted by ユッパ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク