2017年06月15日

ユッパの料理の腕前は?毎日の献立どうしてる?

全国の主婦さんと同じくらい、毎日の献立に悩んでいるユッパです。ユッパは週4回~5回料理をしているというお話を以前しました。料理経験が長くなればなるほど、毎日のご飯づくりが大変なんですよね。美味しいと思ったものでも、ヘビーローテーションだと飽きてしまいます。かといって、あまり好きでないものも作りたくない・・・。ご飯を作っている方なら、1度は通る道だと思います。今回は、ユッパの料理の腕前と、毎日の献立をどうやって考えているのかを見ていきましょう。

ユッパの料理は美味しいの?

自分でいうのもアレですが、そこそこ美味しいものを作っていると思います。ユッパはお肉が好きなので、お肉のレパートリーだけが突出しています。お店でご飯を食べるときなどは、ただ食べるだけでなく「この味付けはアレとコレだな。よし!今度家でも作ってみよう」とブツブツつぶやきながら食べています。(傍から見たら怪しい人ですが、研究熱心なだけですよ。)で、実際作ってみるわけですが、ほぼほぼ同じ味が出せ、我が家の肉食獣たちを満足させることに成功しています。

お店によっては、自分が作った方がお客さん来るんじゃないかって思うときもありますが、人の味覚はそれぞれなので、あまり大口は叩かない方がいいですね。

和洋中どれが得意?

和食、洋食、中華どれが得意かと聞かれたら、特にありません。どれもまんべんなく作るので、好き嫌いはあっても得意なものは特にないですね。強いて言うなら洋食が苦手というか個人的に面倒かなと思っています。いかに時間短縮して作るかがユッパ流なので、作るのに時間がかかってしまう洋食は苦手です。時間さえかければ、いいものが作れそうなのに、めんどくさがりなので・・・。

毎日の献立・・・何にしよう?

ほとんどの人が料理をすることより面倒だと思っていること・・・それは献立を考えることではないでしょうか?最初にも書きましたが、同じものばかり続けるわけにいかないので、ある程度レパートリーがないと厳しいですよね。

ユッパは献立に詰まった時は「Youtube」や「クックパッド」、職場の主婦さんたちに聞くことにしています。とはいえ、週に2回しか外に働きに行かないので、ユッパのターンにはあまり活かせていません。となると必然的に「Youtube」や「クックパッド」になります。

冷蔵庫の中身を確認して、適当に検索・・・そうするといっぱい出てくるんですよね。オーソドックスなものから、この材料でこんなの作れるのってものまでたくさん出てくるので、その中から自分の家の調味料で作れそうなものをチョイスし、反応が良ければレパートリーの一角に加えていきます。

こんな感じで毎日の献立やレパートリーを増やしていっています。今は情報社会ですので、調べれば何でも分かっちゃう便利な世の中ですよね。これからもどんどんレパートリーを増やしていって、いつかお見せできたらいいなと思っているユッパでした。
posted by ユッパ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

8人+2匹の食費っていくらくらいだろう・・・?

今回はブログタイトルにもなっている「8人+2匹」にスポットを当てた記事を書いてみようと思います。今まで10記事ほど書いてきましたが、ようやくブログタイトルに沿った内容・・・今更過ぎるかもしれませんが、そこそこの大家族の月の食費が気になる方は、1度目を通してみてくださいね。

何とかして安く抑えたい食費

人間に限らず、生物が生きていくうえで必ず必要となるもの・・・それは「食」ですよね。これを如何に抑えれるかが生活費の鍵になると思います。言い過ぎかもしれませんが、ユッパはそう思っています。

ここで、ユッパの家族を振り返ってみますね。ユッパ家は社会人が5人(男3人、女2人)、10代が2人(男1人、女1人)、小学生が1人(男)&ゴールデンレトリーバー1匹(オス)、白猫1匹(メス)、合計8人+2匹です。

ユッパ家は、とにかく大食漢だらけです。男も女もお腹いっぱいで動けなくなるまで食べます。今ではだいぶ落ち着いてきましたが、お米の減りがハンパない・・・(泣)お米は基本的に夜しか食べないのに10㎏のお米が1週間持たないとかザラでした。

そこで登場!炭水化物+炭水化物!!

地域によって価格は変わるかもしれませんが、ユッパの住んでる地域の10㎏のお米は2000円~2700円くらいです。豊作・不作により変動がありますが、一番安いお米は大体これくらい。普通の家庭なら、2週間とか持つらしいのですが、ユッパ家は1週間持つかどうか怪しかったのです。お米は食べたい!でも、できるならお米代を減らしたい!そんなユッパが取った行動は炭水化物(お米)に炭水化物(麺類)をぶつけること!これによりお米を減らそうと画策しました。

結果は・・・まぁ成功かな?

お米+麺類をぶつけることにより、お米は多少持つようになりました。が、やはり麺類って飽きが来るんですよね。麺類のレパートリーが増えてきたので、バラエティ豊かに見えるんですけど、麺自体の味に飽きちゃうんですよ。スーパーで1袋9円~18円の麺ではごまかせませんね。それでも高い麺は購入しませんが(笑)

で、麺が飽きてくるだろうと思われる頃には、ポテトサラダなどの比較的重いサラダやおかずを作って乗り切ることにしています。じゃがいもなども高くなってきたので、スーパーで水やお湯を使って作るマッシュポテトの素を購入します。これ、意外にと言うか、もっと早く出会いたかった便利アイテムです。普通のじゃがいもを使ったら出る皮のゴミや皮むきの手間が一切なくなるので、全国の主婦さんは必見です!

ユッパ家の食卓には肉!

これはいつから始まったんだろう・・・。ユッパがご飯を作るときはおかずを3品から4品作るんですけど(もちろん費用は抑えます)、その1つは絶対に肉料理が出るんです。というか出ないとひんしゅくを買います。なので、肉は冷蔵庫や冷凍庫に常備してあります。このお肉も比較的安めのお肉ばかりを購入します。

安く買えるお店なんてある?

お住まいの地域によってはないかもしれませんが、ユッパの住んでいる地域は物価が安いお店が数多くあります。ユッパは新聞を取っていないので広告は見ていませんが、オンライン広告を見て、近くのスーパーに出没します。スーパーにも日替わり商品のお知らせなんてのが掲示されているので欠かさずチェック!それを見て買い物に出る日を選んでいます。ただ、あまり遠いとガソリン代で足が出てしまうので、よほどのことがない限り遠出はしません。1度お住まいの地域のお店をもう1度よく見てみると、案外見落としているかもしれませんよ。

結局いくら使ってるの?

人間だけの食費で計算しますね。消耗品なども購入しているので、正確にこれだけという具体的な数字は出せていませんが、1週間1万円~1万3千円の間でやりくりしています。これが多いと思うか少ないと思うかは、人それぞれの価値観によって変わってくると思いますが、ユッパの周りでは「それだけ人がいて、そんな額で抑えられるの?」と言われています。もう少し安く抑えられるんじゃないかと思っていますが、あまり下げ過ぎちゃうと暴動が起きてしまうので、様子を見ながらやってみます。


posted by ユッパ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

ユッパが今も続けているスマホゲームはコレ!

ここ数年でゲームの主役は、プレイステーションやWiiなどの家庭用ゲームより、どこでもできるスマートフォンゲームにシフトしてきたように感じます。とはいえ、ジャンルによっては家庭用ゲームの方が主流ですし、スマホゲームは似たようなジャンルが多いです。今回は、いろんなスマホゲームをプレイしてきたユッパがスマホを持ち始めてからずっとプレイしているゲームをご紹介してみたいと思います。お勧めと言うわけではありませんが、興味がわきましたらぜひプレイしてみてください。

一番長くプレイしている「パズドラ」

スマホでゲームをしている人はほとんどインストール経験があるんじゃないか?って言われるほど人気を誇っていた「パズドラ」。配信当初から始めていたにもかかわらず、引き継ぎに失敗してしまった為、最初のデータは取り戻せていませんが、それでも1300日以上続けています。盤面30マスの中に6種類のドロップを3つずつ揃えて消して、敵にダメージを与えて倒すと言うシンプルかつ奥が深いぱずるげーむです。最近ではドロップの種類が増え、盤面も20マスだったり42マスだったりとより奥が深くなってきました。

ある場面から、キャラクターのインフレが始まり、現環境についていけなくなった初期モンスターも度重なるテコ入れで現在も使えるようになったり、ユーザー目線の運営が評価されています。他のゲームに比べ、ガチャの排出率も良心的で、気軽に遊べるゲームです。ネットなどでは、「オワコン」、「オワドラ」などと言った罵詈雑言も浴びせられていますが、ユッパは未だに楽しんでプレイしています。育成が追い付いていないのが悲しいです。もっと頑張らねば・・・。

FF好きは必見!FFRK

ファイナルファンタジーがお好きな方に1度はプレイしてもらいたい「FINAL FANTASY Record Keeper」。スマホゲームアプリで様々なFFのゲームがありますが、その中でも1番楽しく遊べるのが「FFRK」だと思っています。綺麗なグラフィックや可愛いイラストがお好きな方には向きませんが、昔懐かしいドット絵がお好きな方にはお勧めです。「FFが好き」、「ドット絵最高」、「過去のFFのシステムが好き」、この中で1つでも当てはまるならやってみてもいいと思います。

キャラクターはFFⅠ~最新作XVまでと、外伝やタクティクスまで、FFの名を冠する者はほとんど網羅しています。このゲームは、キャラ性能よりも、キャラの装備によって優劣が決まってきます。好きなキャラでも専用装備がないと真の力は発揮できず、悲しい思いを・・・。専用装備はガチャによって入手するのですが、狙ったものは中々でない・・・ガチャあるあるですね。それでも、配信当初から比べれば、10連で1つは高レアリティ確定になったので、少しは良心的になってきたと思います。また、シリーズごとや運営が厳選したラッキーガチャが不定期的に半額で開催されるので、良装備を入手しやすくなってきたことも魅力です。

育成は少々面倒ですが、好きなキャラが無双するのは気持ちがいいですよ。ユッパはⅦが大好きなので、クラウド、ザックス、セフィロス、ティファを臨機応変に使っています。

色んなゲームをプレイしてきましたが、ガチャの良心具合や育成のしやすさ、プレイしていて楽しいかを重視した結果、この2つに収まりました。最近のゲームはイベントが多く、ガチでやろうと思うと2つくらいしかできないのが難点ですね。もっとゲームがしたいんですが、時間が足りなくて断念しているユッパでした。
posted by ユッパ at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする