2017年10月12日

ユッパは高血圧!?食生活を振り返ってみた・・・

以前、ユッパが高血圧でヤバい状況になったというお話をしました。もちろん、現在も血圧は高止まりしています。しかし、いろいろ調べてみるうちにユッパの食生活は最悪だったんだなぁと実感させられました。今回は、ユッパの今までの食生活について触れてみたいと思います。

・ユッパはとにかくマヨネーズが好き!

中学生の時、ユッパはマヨネーズの美味しさを知ることになります。それ以前からご飯にマヨネーズ、ウインナーにマヨネーズなど、さまざまな物にマヨネーズをかけていましたが、本格的なマヨラーになったのは中学2年生くらいかな?食卓にマヨネーズがないとヒスを起こしたり、マヨネーズが合わないメニューだとご飯にマヨネーズをかけて食べないと落ち着かない、最悪な少年でした。父さん、母さんごめんよ( ノД`)シクシク…

まぁ、そんな荒れた食生活を送っていたので、縦にも横にも成長していき、ついでに血圧も成長してしまいました。(この時点で血圧については分かりませんが、たぶんここから上がってきていると思われます。)そんなマヨネーズ生活が、今の今まで続いていたんですから、当然体には良くなかったんだなと今頃になって後悔しています。

・ユッパは肉食!野菜は食べない!

ユッパの主食は、ご飯、肉類、マヨネーズ!野菜なんてものは食べ物ではない!くらいに思っていました。そのせいか便通も酷く、1週間に1回しかお通じがないなど男子にあるまじき便秘症でした。いつも野菜をきちんと食べなさいと言われていましたが、頑なに拒みほぼ食べずに生きてきました。

その結果、生きてはいるけど、決していい状態ではないということが分かりました。現在はバランスよく食べているので、お通じも普通になっていますが、どれだけ体に負担をかけてきたんだろうと後悔の連続です。

食事は時間とバランスが大切!!

自身の血圧が高くなって、えらいこっちゃになっているユッパが言うのは何ですが、食事はバランスよく食べた方がいいですよ。栄養価とかを考え出すと難しくなってしまいますが、とにかく肉とご飯だけの食事や、マヨネーズ大量摂取の食事は避けた方がいいです。ユッパと同じくらい、もしくはそれ以上の方がいるかもしれませんが、今は良くてもいつか体に返ってきます。それを体感してからでは遅いのです。

嫁ちゃんがいつも「好きな物を食べられなくなるよ」と口を酸っぱくして言っていますが、ユッパはそれが嫌なので、嫁ちゃんの指示に従っています。食事を作るのはほぼユッパですが・・・。

あとは時間も大切なのかな?ユッパは体調が悪くなってから、18時半には食事を食べ19時には終えるようにしています。これはダイエットにもつながるかな?皆さんも食事のバランスには気を付けてくださいね。
posted by ユッパ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

遂に体感!?高血圧症・・・

何かと忙しかったり、自身の体調不良でなかなか更新できずにいました。やっぱり暑い時はダメですね~。水分摂ってもすぐに持って行かれるし、摂りすぎたら摂りすぎたでブクブクになっちゃうし・・・。何かいい対策法はないですかね?

・・・と、前置きはこれくらいにして、今日はタイトルにもある「高血圧」について話をしてみたいと思います。

ユッパは、高校生くらいから徐々に血圧が上がってきて、20代前半で130付近をうろつくようになり、お医者さんから食事制限を言い渡されていました。しかし、若いから何とでもなるんじゃない?なんて安直に考えており、いつもと変わらぬ食事を続け、この日まで生きてきました。

が、ある日、こんなことがありました。とある日曜日、午前中に用事を済ませ時計を見るとお昼時。たまたま出かけた先が以前から行ってみたかったラーメン屋の近く。幸いにも車が少なかったので迷わずイン!そこはユッパの住んでいる地域では有名なラーメン屋さんの3号店で、初代、2代目とは打って変わって辛めのラーメンを扱っています。

辛いものが好きなユッパは、当然辛いラーメンを食べたのですが、思ったよりも辛くない・・・。もっと辛さを上げておけばよかったかなとこの時点では思っていました。ちょっと愛想のない店側の対応がどうなのとは思いましたが、ラーメンは美味しかったのでまた行こうと思い、店を後にします。

その後は特にすることもなかったので、家に帰ろうと車を走らせ、あと少しで家に着くというところで喉が渇いたのでコンビニでコーヒーを買うことに。コンビニのコーヒー、好きなんですよね。で、飲みながら運転していたら、目は空いているはずなのに視界がだんだん狭く・・・。何となく鼓動が早く息も切れ切れに・・・。これはまずいと思って嫁ちゃんに運転を交代してもらったんですが、そこから家までの記憶があやふや・・・。

怖くなってググってみると、辛い物を食べた時になんたらかんたら・・・という検索結果が。血圧計で血圧を測ってみると170付近まで上がっています。どうやら辛い物を食べたせいで血圧が一気に上がってしまったようですね。

30代半ばにして高血圧の洗礼を受けたユッパですが、この日から体調は思わしくありません。普段通りに行動しても息は切れるし、めまいもする。ちょっとしたことで立ちくらみのような症状が起きるように。現時点、この記事を執筆中も座っているのに頭がクラクラしています。

そういえば10年位前に、ユッパの父が血圧が上がり過ぎて救急車で運ばれたことがあったなぁ。あの時もこんな感じだったんだろうか。とりあえず、マジでシャレにならない状況なので、今後は血圧を下げる、もしくはこれ以上上げないよう、食事などに気を付けていきたいと思います。皆さんも食生活には気を付けましょう。

posted by ユッパ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

閑話休題~日本語って難しい~

今回はいつもと少し違うお話をしてみたいと思います。最近は料理ネタが多くなっていたので、料理から離れて、先日ちょっと気になったことを書きます。意外に勘違いされてる人も多いんじゃないかなと思いますので、これを機にお勉強していきませんか?

適当って言葉の意味知ってる?

皆さん、「適当」という言葉を知っていますか?そんなん知ってるよ!バカにするなと思われそうですが、意味を知っているかと聞かれたらどうですか?大半の方が間違った知識で答えてしまうのではないでしょうか?ユッパも多分間違った使い方をしていたと思います。

適当とは、ある事柄に対して、「ちょうどよく合うこと」、もしくは「ふさわしいこと」という意味なんです。皆さん、普段この意味を知ったうえで使っていますか?「○○ってどうやるんですか?」「適当にやっといて~」なんて、会話がよく飛び交うと思いますが、これは明らかに違った解釈で使われていると思います。

適当=手を抜くと思っていた方は要注意!

惰性って意味は分かる?

本来の意味をはき違えて考える人が多いであろう「惰性」。こちらも言葉は知っていても意味を知らない方は多いかも。

惰性とは、今までの習慣という意味です。最初は情熱を持って始めた習い事も、次第に熱が冷め、でもやめられない・・・惰性で続けている、なんて使われ方をよく見かけますね。

これが言いたかった「怠惰」

上記2つの言葉、「適当」と「惰性」の本来の意味を「怠惰」と勘違いしている方が多いと思います。今回の記事で言いたかったことは、これに尽きます!

怠惰とは、やるべきことをやらない、怠ける、だらしないといった意味があります。怠惰の意味は、漢字からしても何となく分かりますし、実際意味を知っている方は多いでしょう。

適当・惰性=怠惰ではない!

何が言いたかったかというと、「適当」や「惰性」=「怠惰」ではないということ!元々、意味をしっかり理解していた人からすれば、今更そんなことと思われるかもしれませんが、ユッパ的には結構驚きでした。「惰性」に関しては間違っていなかったと思いますが、適当は完全に勘違いしていました。

ユッパの職場では、よく適当という言葉が使われるのですが、何となく意味合い的に「手を抜く」という感じがするんですよね。で、調べてみたらビックリ!そんな意味はなかったんだと勉強になりました。皆さんもこういった間違った日本語を使っていたりしませんか?会話の中で相手が怪訝な顔をしていたら、会話を思い出して調べてみてください。モロ文系派のユッパが間違っていたというお話でしたとさ。
posted by ユッパ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク